SHOP INFO.
20170109_2198841.gif
          
フリンジFacebookページ
20120210_2324915.gif
      
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
あのブランドから " 春コート " が入荷です。
JUGEMテーマ:ファッション





みなさんこんにちは!

青森はだいぶ雪が落ち着きましたね。

朝の雪かきがないと思うと嬉しい気持ちになりますよね。(正直)


店内はここ数日で春物の入荷が多くあり、個人的にテンションが上がっています。

当店でもファンの多い、あのブランドから " 春コート "の入荷です!!



IMG_8552.JPG
「KURO (クロ)」 denim coat / faded indigo / ¥35,000 + TAX


「KURO」のスタンドカラーデニムコート。

日本のデニム生地の産地でもある、岡山県の " 井原デニム " を使用したアイテム。

非常に歴史あるものであり、安心の一枚。


IMG_8568.JPG

IMG_8556.JPG

肩周りをコンパクトにし、バランスのとれたAラインシルエットになっています。

IMG_8561.JPG

IMG_8564.JPG

ボリュームのあるマチ付きのフラップポケット。

IMG_8566.JPG



縫製は熊本県にある小蔵屋が。

古き良きアイテム得意とする縫製技術はコートの細かな部分に現れます。

洗いは岡山県児島市にあるハングルースであり、このコート一枚一枚に何人もの職人が携わります。

「KURO」の求めるものを形にし、職人たちが作り上げる「作品」をぜひ感じてみてください。




ヤスタ





*「KURO」の通販、お問い合わせに関してはこちらまで。



FRINGE


017-732-2266
fringe@ciento.co.jp


FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。



ブログ用.jpg





 
| KURO | 12:34 | - | - |
2015年春の妄想。〜デニム編〜
JUGEMテーマ:ファッション



冬と闘いながら、この時期は春の妄想をするのも一興。


KURO クロ.jpg

¥22,000- + tax   「KURO」


例えばパンツ。

今年は“デニム”な気分。

しかも濃いインディゴカラーのワンウォッシュではなく、
久々に色が落ちたユーズド感のあるものを。



「KURO」から届いた新作デニムは中でもうんと色落ちした、
アイスウォッシュ的ユーズドデニム。


良いですね。

このナードとクールの間の絶妙な、もっと言うと良い意味で怪しい色味。



KURO クロ (5).jpg

shoe   ¥8,500- + tax   「Vans」


シルエットモデルは“Graphite”。

「KURO」の定番タイトストレートモデルです。


KURO クロ (4).jpg

KURO クロ (6).jpg


という訳で、シルエットについては間違いなし。



改めて、色に。


KURO クロ (8).jpg


単なるスカイブルーではなく、
その奥にベージュを感じる、ヴィンテージのような奥行きあるインディゴが素晴らしいです。



KURO クロ (7).jpg

KURO クロ (3).jpg

KURO クロ (2).jpg


細部の作り込み、加工に関しては
やはり底知れぬポテンシャルを秘めたMade in JAPAN、「KURO」ならでは。



この春、ニューアメリカン、90's、ストリートのスタイルには欠かせないデニムの存在。

「KURO」で早めに押さえておくのはとても賢い選択かと。



シマナカ


FRINGE

017-732-2266

fringe@ciento.co.jp



FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。



 
| KURO | 17:47 | - | - |
「KURO」(クロ)のダウンジャケットがすごい。
JUGEMテーマ:ファッション



「KURO」(クロ)から届いたミックスデザインのダウンジャケット。

新感覚のカッコ良さです。



KURO クロ.jpg

“MILITARY HOOD DOWN JACKET”  ¥76,000- + tax  「KURO」


ミリタリー、アウトドア、そしてテーラードジャケット。


様々な種類のデザインの掛け合わせから生まれた新しいアウター。


ビジュアルに心奪われるアイテムでありながら、
それが高級なホワイトグースダウンジャケットである、
“防寒着”であるという点に驚かされます。




KURO クロ (2).jpg


シェルはナイロン×ポリエステルの薄手で丈夫なタイプライター地。


渇いたブラックとでも言いましょうか。

機能的でいながら、このマットな質感の持つ独特の雰囲気。

都会的なダウンジャケットです。


ミリタリーデザインのボリュームあるフードにもしっかりとダウンが詰め込まれています。

マフラー要らず。



KURO クロ (4).jpg


これまた機能的な止水ファスナーがデザインとしてとても効果的に効いています。

マットブラックのタイプライター地にブラックのアクアガードファスナーがとても好相性。


アウトドアとモードのミックス感が秀逸です。




ちなみに先程のフードは取り外し出来ます。



KURO クロ (3).jpg


これはこれでとてもカッコ良いのがまた素晴らしい。

シックでアーバンで。



KURO クロ (5).jpg


裏側はこんな具合。

先に言った、ポーランドの厳選されたホワイトグースダウンを贅沢に閉じ込めています。

その証としてシリアルナンバー入り。




単なる防寒着として終わらない、
ミックスデザインのビジュアルが新しい「KURO」のダウンジャケット。

少量につき気になった方はどうぞお早めに!


シマナカ


FRINGE
017-732-2266

fringe@ciento.co.jp


FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。



 
| KURO | 12:22 | - | - |
「KURO」  “Diamante Historicism”。
JUGEMテーマ:ファッション



世界で注目の日本製デニム。


「KURO」(クロ)は中でも日本らしい丁寧なモノづくり、縫製、加工技術、
そして現代的なシルエットでヨーロッパでもファンが多いです。



そんなKUROの新型が登場。

一言で言ってしまうと、イイトコ取りなジーンズです。



KURO ジーンズ デニム (2).jpg

¥24,000- + tax   「KURO」

ITEM: “Diamante” Historicism   MODEL : Heritage Wash 02



ベースは「KURO」の新定番モデル、“Diamante”。


膝下にテーパーを付けた、現代的なこだわりの美しいシルエット。


そしてKUROでは珍しいストレッチ素材で履き心地も良く、
今KUROの中でも一番評価が高いモデルです。



デザインはKUROが最近注力している、“Historicism”シリーズ。


KURO (2).jpg


使われているパーツは1950年代、もしくはそれ以前の当時のものを復刻、加工。

縫製も当時の作りを再現。


KURO ジーンズ デニム.jpg


最高峰の日本のデニム技術を詰め込んだ、世界に誇るべきジーンズです。



つまりは、
KUROの新定番のシルエットに、KUROの最高のデザインを組み合わせた。

まさにイイトコ取りのデニムなのです。



KURO.jpg

jeans  ¥24,000- + tax   「KURO」
shoes  ¥46,000- + tax   「MR.OLIVE E.O.I」


形もヴィンテージ感も美しい「KURO」の新作。


サイズ揃っているうちに、どうぞお早めに。



シマナカ


FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。


FRINGE
017-732-2266
fringe@ciento.co.jp


 
| KURO | 13:13 | - | - |
「KURO」の新定番、“Historicism”のバリエーションが豊富に!
JUGEMテーマ:ファッション


先日少しだけ触れましたが、
「KURO」(クロ)の14SSコレクションがスタートしています。

早くも大好評。

それもそのはず、
秋に初めてリリースされた“Historicism”が14年からバリエーションが豊富になりました。

これは注目です!



Historicism.jpg

¥27,300-   「KURO」

“Diamante” 〜Historicism Heritage Wash 01〜

今季から“Diamante”のモデルでもヒストリシズムデザインのパンツが手に入ります。

簡単に言うと、
Diamanteは定番のタイトストレートモデル“Graphite”より
膝下にテーパードが効いていて、さらにストレッチ入りというモデル。

そしてヒストリシズムは昔ながらの製法、パーツにこだわり、
よりヴィンテージ色を強めたシリーズ。


つまりは風合い、デザインは昔ながらのヴィンテージでありながら、
形は今の時代に合ったスリムテーパードでなおかつ穿き易いということ。



Diamante.jpg


KURO (3).jpg


破れた紙パッチ、見事と言うしかない縦落ち、
見れば見る程感心します。


KURO デニム.jpg

Jacket  ¥39,900-  「Ron Herman」
shoes  ¥48,300-  「visvim」


それがこんな美シルエットのテーパードで穿けるのだから、
デニムファンにはたまらないはず。

ニューリアルヴィンテージです。



もう1つは秋にも好評だった“Graphite”の“Historicism”。

でもこれも新しい。


Graphite.jpg

¥17,850-   「KURO」

INDIGO×INDIGO “Graphite” Historicism One Wash


縦糸、横糸、共にインディゴで仕上げたヒストリシズムのグラファイト。

デザインはヴィンテージでありながら、
このインディゴ×インディゴのおかげでとても洗練された印象を持ちます。



KURO.jpg

KURO (2).jpg


ロールアップしても覗くのは同色のインディゴデニム。
もちろん赤耳。

ステッチもネイビーで合わせていて見た目にシックです。



kuro クロ.jpg

jacket  ¥44,100-  「BLUE BLUE」
shoes  ¥48,300-  「MR.OLIVE E.O.I」


ジャケットに合わせるなどドレスダウン、カジュアルアップにも一役買ってくれます。


ヴィンテージカラーを選ぶかインディゴ×インディゴを選ぶか。

スリムテーパードのDiamanteかタイトストレートのGraphiteか。

ぜひ穿き比べてみてください。



シマナカ


FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。

 FRINGE

017-732-2266
fringe@ciento.co.jp

 
| KURO | 13:34 | - | - |
軽く羽織って出掛けたい。「KURO」のカーディガンジャケットがちょうど良いです。
JUGEMテーマ:ファッション


この時期に軽く羽織って出掛けるものがあれば。

「KURO」のカーディガンジャケットがちょうど良いです。



KURO.jpg

jacket   ¥23,100- 「KURO」
t shirts  ¥5,565  「ALTRU」

最近評判の良いカーディガンジャケット。

「KURO」からも使い勝手の良い1枚が入荷です。


通常のVネック型のカーディガンよりもラペルが付くことで
少し上品に着られるのがカーディガンジャケットの第1の長所。


それでも着心地、手軽さはカーディガンの通り、柔らかく快適。

さっと羽織って出掛ける、打ってつけです。


「KURO」のそれはラグランスリーブというのも着易さに一役買ってます。


KURO (3).jpg


こちらは色違いのブラウン。

両方のカラーに言えることですが、
ウールにリネンを少しだけ混ぜた混紡素材は杢調のカラーとナチュラルな雰囲気が特徴的。

カッチリ過ぎず、素材の表情も魅力的。

ドレスダウン、カジュアルアップ、スタイリングの幅が広いです。




KURO (2).jpg

shirts  ¥24,150-  「GITMAN VINTAGE」

デザインのポイントは長めに取った裾のリブ。

前を開けて着るのも良いですが、
閉じるとブルゾンを羽織っている様に近くすっきりと見せられます。


この時期重宝するカーディガンジャケット。
早くも売れてます。

ぜひお試しください!


シマナカ



「日専連カード手数料サービス」&「日専連カードPreスマイル3倍」の
ご予約も受付中です。



FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。


FRINGE

017-732-2266
fringe@ciento.co.jp


| KURO | 17:12 | - | - |
「KURO(クロ)」から人気のデニムが再入荷&新顔のご紹介です!
 

大好評開催中の「KURO POP UP STORE in FRINGE」、その中でも

お客さまからの支持率が非常に高いモデルが再入荷しました!



KURO-Graphaite.jpg
シャツ HOLLYWOOD RANCH MARKET ¥16,800-
ジーンズ KURO Graphite(classic) vintage wash 16 ¥23,100-
シューズ AMIMOC ¥11,550-



KURO4.jpg





KURO3.jpg



まずはKURO(クロ)と言えばこちらのモデル。

使い勝手の良いスリムストレートが特徴のGraphite(グラファイト)です。

とある誌面ではKURO(クロ)の中でも

最も美しいブルーと言われているヴィンテージウォッシュ16番。

やはり当店でも非常に人気のあるカラーです。

サイズがあるうちに是非ご覧になってください!


お次は当店初登場となるこちらのデニム。



KURO-Diamante.jpg
カバーオール  MR.OLIVE リカーショップカバーオール¥27,300-
ニット MR.OLIVE ¥8,925-
ジーンズ KURO Diamante(modern) one wash ¥15,750-
シューズ Maison Martin Margiela ¥40,950-



KURO2.jpg



KURO-1.jpg




先程ご紹介のGraphiteよりも股上が深く裾幅が狭いDiamante(ディアマンテ)。

Graphiteがスリムストレートなのに対しこちらは言うなればスリムテーパード。

こちらも店頭で着々とファンの方を増やし続けているモデルです。

今回はそんなDiamanteの中でもモダンポケットが採用されているものが入荷。

ワンウォッシュの生地と相性がとても良いです!


さらにこちらのDiamanteはKURO(クロ)の中でも

唯一ストレッチ素材の入っているモデル。

絶妙なストレッチの効き具合で穿き易さも確保されていますよ!




大好評のフェアも5/19までです!

気になる方はぜひぜひお早めに!




高村




KURO(クロ)の商品はこちらからもご覧になれます。





FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。


FRINGE

017-732-2266
fringe@ciento.co.jp




| KURO | 11:47 | - | - |
夏に頼れるリネンを「KURO」で
JUGEMテーマ:ファッション



開催中の「KURO」、おかげさまで大好評です。


やはり一番人気はこのフェア期間ならでは、
豊富なバリエーションから選べるデニムパンツです。


ですが今日はデニム以外のアイテムをご紹介してみたいと思います。

このフェア期間に揃う「KURO」のウェアアイテムも見逃せません。

まずは、


DSC02234.jpg


セットアップスタイル。

「KURO」はこんなアイテムも作ってます。
しかもデニム同様、本気な作り込みです。




DSC02237.jpg

ジャケット   ¥39,900-
シャツ     ¥15,750-   「KURO」


今季「KURO」でオススメするシリーズの1つがこのリネンアイテム。

夏に纏えるジャケットです。


それこそ涼しく、軽く、これからの時期に向けての着心地の良さと言ったら格別です。



デザイン、素材感もとても魅力的。

デニムパンツでも語り草になっていますが、
「KURO」は素材、縫製、加工、全てにおいて
高い水準のスペシャリストに製作を任せています。



DSC02242.jpg


アクセントになるのがロックミシンのトリプルステッチ。

機能的であると同時にデザインのアクセント付けにも。

ボタンのセレクトも素晴らしいです。



セットになる同素材のパンツはクロップドパンツでの提案です。


DSC02236.jpg

パンツ  ¥18,900-   「KURO」
シューズ ¥51,450-   「MIHARAYASUHIRO」


こちらも素材感の良さは先程同様。


タックや膝周りの立体裁断で機能的にも優れているのですが、
やっぱり「KURO」。

形良いです。


組下と考えず、単品狙いも大歓迎です。




素材は変わり、こんなパンツも。


DSC02241.jpg

ショーツ ¥15,750-   「KURO」


今年注目の膝上丈のショーツ。

無駄なデザインを省いている分、
そこは素材の持つ表情で勝負。


リネンはリネンなんですが一味違います。


DSC02243.jpg


リネンにナイロンを混紡させたオリジナル素材は
ナチュラルなリネンとナイロンの程良い光沢が合わさった何とも魅力的な素材感。


その生地が持つ雰囲気に細かいヘリンボーン柄がまた何とも言えない味をプラスしています。


シンプルなようでこれは随分と魅惑的なショーツ。


今シーズンは半袖よりもまずはショーツを穿くのを先に、というのがオススメ。

「KURO」でショーツ押さえてみるのも手です。



シマナカ


FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。


FRINGE

017-732-2266
fringe@ciento.co.jp


| KURO | 11:59 | - | - |
今日からスタート!“KURO POP UP STORE in FRINGE”
JUGEMテーマ:ファッション



今日から5/19(日)までの期間限定で、
フリンジに“KURO POP UP STORE”がオープンです!


インショップ形式で、只今フリンジ店内には“KURO”のアイテムが数多く展開されています。 



KURO.jpg


“KURO”と言えば真っ先に思い出すのはやはりデニム。

この期間内には人気の“Graphite”モデルだけでも
豊富なカラー、加工バリエーションが揃います。

もちろん“Graphite”モデル以外のデニムパンツも展開。


お気に入り、きっと見つかります。



そして最近“KURO”で評価の高いウェアも様々。


KURO (2).jpg


KURO (4).jpg


KURO (5).jpg


KURO (3).jpg


ジャケット、ニット、ショーツ、レザージャケット、
その他、シャツ、クロップドパンツ、ベストなどなど。


全身“KURO”ずくめも出来ますよ。


19日(日)までの期間限定となっております!

この機会にぜひ「KURO」のアイテムをゆっくりとご覧になってみてください。

ご来店お待ちしております。



FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。

FRINGE

017-732-2266
fringe@ciento.co.jp


| KURO | 12:50 | - | - |
KURO POP UP STORE in FRINGE
JUGEMテーマ:ファッション


昨年も大変ご好評頂いたこちらのフェア。
明日よりスタートです。



kurofrg.jpg



KURO POP UP STORE in FRINGE

5月10日(金) 〜 5月19日(日) 



人気のジーンズ、Graphite(グラファイト)の豊富なカラーバリエーションや

普段店頭には並ばない様な魅力的な商品等。

たくさん揃っておりますので、ぜひお越しください。

心よりお待ちしております。




FRINGE

017-732-2266
fringe@ciento.co.jp




FACEBOOKのFRINGEファンページと
CIENTOWEBSTOREファンページもどうぞよろしくお願いします。










| KURO | 18:13 | - | - |
<< | 2/4PAGES | >>